ご挨拶

蕨、さいたま、川口、戸田の皆様、はじめまして。

楽器を自分自身で演奏出来たら、楽しく、生きがいになるだろうな、と思いながら、過ごされている方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?そう思われている皆様のお手伝いをさせて頂きたいという思いから、ここ蕨市にギター教室を開校させて頂くことに致しました。

楽器を始めるのは何となく敷居が高く、また幼少期の音楽教育の影響も手伝ってか、楽譜に対しての苦手意識が強くなりがちなのが現状です。私自身、学校の音楽の授業は楽しくなく、楽譜も苦手というタイプの生徒でした。

そんな私も、音符も楽器も未経験でしたが、地元岡山県のギター教室で良き先生に教えて頂き、今日縁あって音楽講師を務めさせて頂いております。それも丁寧に優しく教えて下さった先生の存在がキーポイントであったと思います。

スポーツもそうですが、プレイする事ばかりではなく、事前の準備運動、フォーム(姿勢)等々はとっても大切で、即ち基礎からきちんとした先生の下で、レッスンを受ける必要があると考えています。入門者であれば尚更大切です。現役のプロもスタートラインは皆様と一緒だと思います。

趣味で始めようかとご検討中の皆様、導入部分を間違ってしまうと続けるどころか、『才能が無いからやっぱり向いていない』、『忙しく、時間が無いから辞めてしまおう』という気持ちについついなってしまいがちです。

始めたいけど出来るかな、、、と不安に思っている皆様!
せっかく始めようと思ったそのお気持ちを実現するサポートをさせて下さい!!
今まで約500名の生徒会員様へのレッスンを通じ培ったノウハウで皆様の素敵なミュージックライフ導入のサポートが出来ると確信しております。個々のペースに合わせた柔軟なカリキュラムは過去~現在でも皆様から支持されています。

ギター、ウクレレはアナログな楽器で、電気を通さず、直接指先で弦を弾いて音を出す楽器です。指先からの信号がが脳への良い刺激になり、また心をリフレッシュする効果も期待できます。
老若男女問わず皆様の日常生活に素晴らしい変化をもたらしてくれると確信しております。現に新旧の生徒会員様からは長年ギターを続けてくださっているという声も多数届いており、子供から大人の生徒さん(5歳~80歳)を対象とした、楽しく和気あいあいとしたレッスンは大変好評を頂いております!

随時、体験レッスンは好評受付中です、お気軽にお問合せくださいませ。
皆様との素晴らしいご縁が持てますこと、心より楽しみにお待ちしております。

蕨ギターサロン主宰
左村 祐樹
10462699_263809870478694_6579651298429946357_n

 

 

 

プロフィール

1980年生まれ。岡山県倉敷市出身。
12歳からクラシックギターを始め、新堀寛己、西川満志、中谷貞夫、中谷良子各氏に師事。
中学卒業後、日本ギター専門学校附属高等部に入学、4年間専門的に学ぶ。同部を卒業と同時に新堀ギターアンサンブル(NE)メンバーに抜擢。
日本を代表するギタリスト福田進一氏、Andrea Dieci氏(イタリア)とのアンサンブル共演をはじめ、以後2002年ポーランド、2004年アメリカ(GFA主催の世界的ギターフェスティバル)、2006年シンガポールのコンサートツアーに参加、国内大小を含め通算500ステージ以上をこなす。全日本ギターコンクール独奏部門、重奏部門入賞。
2014年11月自身にとって初のギターリサイタルを開催、好評を博す。(180名動員)
演奏活動は、カフェ、バー、個人宅等、様々なニーズに合わせ、アットホームなライブを企画している。
レッスン活動は、2001年よりスタート、3歳から85歳までと幅広い年齢層に合わせてレッスンしており、東京、神奈川、埼玉、三重、各地で述べ500名強の生徒を指導。
ホッとする柔らかい人柄もあり、レッスンは老若男女を問わず多くの方々から支持されている。
後進の育成の為、現在もクラシックギターを金庸太(キム・ヨンテ)氏、藤井眞吾氏、音楽理論を壺井一歩氏に師事。
現在は、日本一のコンパクトシティー蕨市に拠点をおき、2015年10月蕨ギターサロン開校、主宰。2017年1月より銀座8丁目にて銀座ギターサロンを新たに開校、演奏活動も展開している。